退職代行ガーディアンは安全?メリットやデメリット、評判を徹底解説!

本記事は、こんな方におすすめです。

  • 今すぐ仕事を辞めたい方
  • 安心安全な退職代行サービスを探している方
  • 退職代行ガーディアンのメリット・デメリットを知りたい方
  • 退職代行ガーディアンの評判を知りたい方
  • 退職代行を使うことに不安な方
  • 退職代行を利用するのにかかる料金を知りたい方

退職代行を依頼すると、会社に連絡することなく即日退職することができます。その一方で、違法性やトラブルなどの不安要素を心配する方もいます。

本記事では、主に退職代行ガーディアンについて解説しており、同時に退職代行に関する不安を解消できる記事となっております。また、退職代行を検討している方の参考になるよう、他社のサービスも紹介しています。ぜひ最後まで読んでください。

退職代行ガーディアンとは?

退職代行ガーディアンとは、東京都労働委員会に認証されている退職代行サービスです。労働組合法に基づいて運営しているので違法性がなく、安全かつ確実に退職することができます。

料金は税込み29800円で、追加料金などは一切発生しません。

退職代行ガーディアンへの依頼方法は、LINEか電話です。即日対応なので、依頼後はスタッフが退職者本人に代わって、すぐに職場に連絡してくれます。そのため、自ら上司に退職の意思を伝える必要がなく、出社せず退職することができるのです。

退職代行ガーディアンの概要は、下記の通りです。

項目 内容
運営 東京労働経済組合
料金 29,800円(追加料金なし)
対応エリア 日本全国
相談方法 LINE、電話
支払い方法 クレジットカード、銀行振込
転職サポート なし

退職代行ガーディアンのメリット

退職代行ガーディアンを利用するメリットは、下記の4つです。

  • 即日退職が可能
  • 会社や上司への連絡不要
  • 費用は一律29,800円で、追加料金もなく安心
  • 労働組合が運営のため、会社との交渉が可能

詳細を順番に解説します。

即日退職が可能

退職代行ガーディアンを利用することで、即日退職が可能です。

依頼後は会社に連絡したり出社したりする必要もありません。
また、会社の就業規則で「退職する〇ヶ月前まで」に退職意思を伝える必要がある場合でも、即日退職できます。就業規則は、あくまで社内のルールであり、法的効力を持っていません。
退職代行ガーディアンは、就業規則を踏まえて会社と交渉するので、結果的に会社が退職者の即日退職を認めるケースがほとんどです。

自分自身で退職の意思を伝えることなく、しかも即日退職できるので、「とにかく今すぐ仕事を辞めたい」と思っている方には大きなメリットです。

会社や上司への連絡不要

退職代行ガーディアンに依頼した後は、ご自身で会社や上司へ連絡する必要がありません。

退職の意思を伝えるだけでなく、有給休暇の申請なども、退職代行ガーディアンが退職者に代わって交渉してくれます。
退職者本人に職場からは連絡しないように頼んでもらえるので、会社から連絡が来ることもほぼありません。

もし、退職する会社から連絡が来ても対応する必要はないので、必要な場合は退職代行を通してやり取りするようにしましょう。

費用は一律29,800円で、追加料金もなく安心

退職代行ガーディアンのスタッフへの依頼費用は、雇用形態問わず、税込み29,800円です。

支払い方法は、クレジットカードと銀行振込です。

比較的安い料金で、追加料金なども発生しないため、安心して退職代行を依頼することができます。

労働組合が運営のため、会社との交渉が可能

退職代行ガーディアンの大きな強みは、労働組合が運営しているので、会社との直接交渉ができることです。

労働組合や弁護士でない者が交渉を行うことは法律で禁じられています。そのため、他の退職代行サービスの場合、ほとんどが退職者本人に代わって退職の意思を伝えるのみで終わるのです。

退職の意思を伝えた上で、退職に向けた交渉まで行ってくれる退職代行ガーディアンに依頼することで、より安全で確実に退職することができます。

退職代行ガーディアンのデメリット

退職代行ガーディアンを利用するメリットは、下記の2つです。

  • 転職サポートがない
  • 訴訟を起こされれば、代理人として弁護士への依頼が必要

詳細を順番に解説します。

転職サポートがない

退職代行ガーディアンには、退職後の転職サポートがありません。そのため、退職後の転職活動などは自分自身で行う必要があります。

退職代行を使うおすすめの方は、先のことはひとまず置いておいて、とにかく今すぐ仕事を辞めたい方です。
退職後、新しい仕事にすぐに就きたい方は計画的に利用するようにしましょう。

訴訟を起こされれば、代理人として弁護士への依頼が必要

もし会社から損害賠償などの訴訟を起こされた場合は、裁判に発展する可能性があるので、弁護士に代理人を依頼する必要があります。

しかし、辞めた従業員を訴えようとしても費用や時間がかかるだけで、訴訟で得られるメリットは会社側にはありません。退職代行ガーディアンでも、実際に会社から訴えられたケースはこれまでに一度もないと記載されています。

退職代行を利用して会社を辞めても、訴訟を起こされる心配まではしなくてもいいでしょう。

退職代行ガーディアンはこんな人が使うべき!

退職代行ガーディアンを使うおすすめの人は、下記の通りです。

  • 労働組合運営の信頼性の高い退職代行サービスを探している人
  • 低価格で違法性の無いサービスが受けたい人
  • 追加料金で不安を感じたくない人
  • 申し込んだ日から一切会社と連絡が取りたくない人

詳細を順番に解説します。

労働組合運営の信頼性の高い退職代行サービスを探している人

退職代行ガーディアンは、東京都労働委員会が認証している退職代行サービスです。
労働組合が運営しており、会社との交渉に必要な団体交渉権を有しているので違法性もありません。

また、退職代行ガーディアンでは、「退職できなかった」「会社から訴訟された」などのトラブルも過去に一度もないと回答しています。

合法的に即日退職へと導いてくれるので、他社のサービスと比べて信頼性が高いと言えます。

低価格で違法性の無いサービスが受けたい人

退職代行ガーディアンでは、29,800円で退職を依頼できる上、違法性もないので安心です。

弁護士資格や団体交渉権を有していない他社のサービスを利用すると、場合によっては違法に問われる可能性もあります。退職代行ガーディアンは労働組合が運営しており、団体交渉権も有しているので、合法的に会社と交渉可能です。

低価格で違法性がない、信頼性の高いサービスを利用したい方にとてもおすすめです。

追加料金で不安を感じたくない人

退職代行ガーディアンの利用料金は、雇用形態問わず、一律29,800円(税込み)となります。
追加料金なども発生しないので安心です。

他社のサービスを利用すると、通常の利用料金に加えて、後から追加の手数料などを請求してくる場合もあるので注意しましょう。

申し込んだ日から一切会社と連絡が取りたくない人

今すぐ仕事を辞めたい方や会社に行きたくない方は、すぐにでも退職代行ガーディアンに相談してみるといいでしょう。申し込んだ当日に依頼が完了すれば、それ以降は会社に連絡をする必要が一切ありません。

退職代行ガーディアンのスタッフが代理人となって会社と直接交渉してくれます。
会社と一切関わらずに即日退職したい方は、一度お問い合わせフォームから相談してみることをおすすめします。

退職代行ガーディアンの口コミ・評判

良い口コミ・評判

退職代行ガーディアンを利用した人の良い口コミについては、下記の通りです。


https://twitter.com/neko_nurse22/status/1436361099054436358

大変お世話になりました。○ホな前会社とマメに連絡をとってくださり、ありがとうございました。二度と利用しないよう、努めたいです!複数ある会社の中で口コミの良い、HPの内容から信頼できそうな会社へお願いしました。夜中につぶやいたようなメッセージでもすぐにお返事をくれ、心強かったです、助かりました。

引用:Google Maps

私のおすすめは、自分が利用した退職代行ガーディアンです。 退職代行ガーディアンを利用して会社を退職する際は、会社や上司への連絡は不要でした。 退職の連絡・交渉だけでなく、退職届の提出や貸与物の返却すらも代行してくれるので会社に顔を出す必要もありませんでした。

一般の退職代行会社と同水準の安さで、弁護士事務所レベルの確実性、合法性を備えたサービスを受けることが出来るので、退職代行ガーディアンはおすすめですよ。

引用:Yahoo!JAPANしごとカタログ

良い口コミをまとめると、「低価格なのにしっかり対応してくれて、即日退職できた」という方が多いようです。退職代行ガーディアンは、依頼から手続き完了までのスピードの早さで評判がとても高いです。

悪い口コミ・評判

退職代行ガーディアンを利用した人の悪い口コミについては、下記の通りです。

悪い口コミをまとめると、
「希望などがあれば事前に言っておかないと対応してもらえない」
「お金に余裕がないのに3万円は厳しい」というものでした。

退職にあたっての希望は事前に細かく伝えておくことをおすすめします。
また、手持ちのお金に余裕がない方は、後払い対応の業者もあるので、そちらも検討してみるといいでしょう。

”さっきガーディアンに3万払ったわ揉めたら書く”

引用:https://medaka.5ch.net/test/read.cgi/job/1624246301

ちなみにこちらの書き込みをした方は、すでに退職代行ガーディアンに依頼しているようです。その後の書き込みがないので、もしかしたら無事に成功したのかもしれません。
退職代行ガーディアンは、過去に依頼者とトラブルになったことが一度もないので、こちらからも安心して利用できることが分かります。

退職代行ガーディアンの申し込み方法・流れ

退職代行ガーディアンの申し込みから退職までの流れは下記の通りです。

  • LINE・電話で相談
  • 料金を支払い
  • 業者が退職代行
  • 退職完了

LINEや電話で問い合わせ可能なので、相談から申し込みまでスマホ1台で完結します。詳細を順番に解説します。

LINE・電話で相談

退職代行ガーディアンの公式サイトにアクセスし、サイトを少しスクロールすると、LINEのアイコンが表示されるのでタップします。ご自身の名前を入力して送信した後、公式アカウントの友だち追加を行いましょう。

電話の場合は、公式サイトの下部に記載してある、0800-123-0290に連絡してください。

スタッフとつながった際は、この段階で退職に対する率直な希望を伝えるようにしましょう。

退職する際の主な希望例

  • 今すぐに辞めたい
  • 会社に行きたくない
  • 家族に知られたくない
  • 会社からは連絡しないでほしい
  • 離職票などを郵送してもらいたい
  • 有給休暇を消化してほしい

料金を支払い

退職代行ガーディアンのスタッフに退職を相談し、依頼申し込みが決定した後は、料金として29,800円を支払います。

支払い方法は、クレジットカードと銀行振込です。

事前にサービスに関する不明点などを解消し、依頼内容と料金に納得した上で料金を支払いましょう。

業者が退職代行

依頼完了後は、退職代行ガーディアンのスタッフが代理人となり、退職者本人に代わって、必要な連絡や手続きをすべて代行してくれます。会社への連絡や出社はもちろん不要で、もし会社から連絡が来ても対応しないようにしましょう。

また、退職が正式に完了するまで、LINEや電話で無制限でサポートしてくれます。追加料金もかからないので安心です。

退職完了

代理人による交渉が完了したら、退職代行ガーディアンから連絡が来ます。 退職届と会社の貸与物を郵送で返却して、無事に退職手続き完了です。また、離職票などの必要書類も、後日会社から届くように手配してもらえるので安心です。

退職代行ガーディアンのメディア掲載情報

退職代行ガーディアンのメディア掲載情報について紹介します。掲載されているメディアの一覧は下記の通りです。

  • 朝日新聞デジタル
  • 財経新聞
  • LINEニュース
  • ニコニコニュース
  • RBB TODAY
  • Rakuten Infoseek News
  • 退職代行.net
  • 就活応援プラットフォーム 就プラ
  • 退職ナビ

退職代行ガーディアンは、主に大手ニュースサイトや就職、転職メディアで取り上げられています。多くのメディアでの掲載実績があるため信頼性が高く、安心して依頼できるサービスだと言えます。

他社の人気退職代行サービスを比較

他社の人気退職代行サービスは、下記の通りです。

  • 退職代行Jobs
  • 退職代行ニコイチ
  • 退職代行TORIKESHI
  • 男の退職代行
  • わたしNEXT

創業から17年も続いている老舗のような業者から、男女それぞれの悩みに特化したサービスまで、それぞれの強みを持った業者が幅広くあります。詳細を順番に解説します。

当サイトおすすめの『退職代行Jobs』

退職代行Jobsは、弁護士監修の退職代行業者です。
労働組合と連携して会社と交渉してくれるので、誰でも安心して利用できます。

料金は、雇用形態問わず一律27,000円(税込み)です。
各種アフターサポートも充実しているだけでなく、現金後払いにも対応しているので、手持ちのお金に余裕がない方でも気軽に相談できます。

「今すぐ仕事を辞めたい」「辞めたいけど費用を払えない」といった方に大変おすすめです。まずは気軽に相談してみましょう。

退職代行ニコイチ

退職代行ニコイチは、創業17年目を迎える退職代行業者の老舗です。
弁護士監修のもと適正指導が行われている業者なので安心して利用できます。過去に退職に成功した人数は39,699人で退職成功率100%と、実績も豊富です。

料金は、雇用形態問わず一律27,000円(税込み)です。追加料金は発生しません。
支払い方法は各種クレジットカードのほか、PayPayなどの電子マネーにも対応しております。しかも全額返金保証付きです。業界最大手で安心の業者なので、まずは気軽に相談してみてください。

退職代行TORIKESHI

退職代行TORIKESHIでは、退職までの手続きをすべてLINEで完結させることができます。累計相談数500件以上の実績で、労働組合が運営しているので違法性もなく安心です。

料金は、業務形態問わず一律で25,000円(税込み)で、追加料金なども発生しません。、転職や退職に関する給付金の申請、転職時の引っ越しのサポートまでしてもらえます。

LINEで24時間対応しているので、急に退職したくなった方でも気軽に相談できます。ぜひ一度LINEから相談してみてください。

男の退職代行

男の退職代行は、即日退職に対応した男性専門の退職代行業者です。
労働組合が運営しているので、もちろん違法性もありません。男性専門のサービスということもあり、男性ならではの悩みや職場環境を熟知しています。

料金は、正社員が26,800円で、アルバイトが19,800円です。追加料金は発生しません。転職支援も受けられるので、すぐに退職・再就職したい男性の方におすすめです。

わたしNEXT

わたしのNEXTは、女性の退職に特化した退職代行業者です。女性特有の悩みに対して親身に相談・対応してくれることから、顧客満足度の高さにも評判があります。

料金は、正社員が29,800円で、アルバイトが19,800円です。全額返金保証も付いており、希望者には無料転職サポートもあるのでとても安心です。

まとめ

まとめると、退職代行ガーディアンは、このような退職代行業者です。

  • 東京都労働委員会に認証されている退職代行サービス
  • 違法性がなく、安心安全
  • 料金一律で、追加料なし
  • 会社と交渉可能
  • 確実に即日退職可能

退職代行ガーディアンは、東京労働経済組合が運営しており、会社と交渉する権利を有しています。違法性がなく、料金も一律29,800円で依頼できるので安心です。確実に即日退職したい方は、ぜひ一度相談して、利用を検討してみましょう。

▼他の退職代行と比較したランキングはこちら

新卒からベテラン対応の退職におすすめする退職代行ランキング

退職代行ガーディアンに関するよくある質問

退職代行ガーディアンに関するよくある質問を下記にまとめました。「こんな事も気になる!」という質問がある方はぜひこちらから探してみてください。

  • 退職代行ガーディアンは確実に退職できる?
  • アルバイト・パートでも退職代行は利用できる?
  • 退職代行ガーディアンズで失敗したケース・トラブルはある?
  • 残業代やボーナス、有給休暇などの請求代行もできる?
  • 違法性がないか心配…
  • 「〇ヶ月前に退職を申し出る」という就業規則があっても本当に即日退職できる?
  • 退職代行で退職したことが転職先にバレて不利になることはある?
  • 退職代行ガーディアンの失敗例は?
  • 退職代行ガーディアンの対応時間は?
  • 退職代行ガーディアンは違法?
  • 退職代行はありえないと言われる理由は?

それぞれ順番に回答していきます。

退職代行ガーディアンは確実に退職できる?

退職代行ガーディアンを利用すれば、確実に退職できます。

退職代行ガーディアンは、会社との団体交渉権を有している退職代行業者です。また、過去に利用者が退職できなかったことは一度もないと、公式サイトでも明記しています。

労働組合が運営しているので信頼性が高く、依頼すれば退職できるまでサポートしてもらえるので安心です。

アルバイト・パートでも退職代行は利用できる?

アルバイトやパートでも退職代行は利用可能です。退職代行ガーディアンでは、雇用形態問わず、一律29,800円ですべての退職依頼について対応しています。アルバイトやパート勤務で退職を考えている方は、一度相談してみるといいでしょう。

退職代行ガーディアンズで失敗したケース・トラブルはある?

退職代行ガーディアンを利用して、退職できなかったケースは過去に一度もありません。また、退職代行を利用して仕事を辞めた結果、会社から訴訟されたケースもないです。

そもそも訴訟を起こすための費用や時間を考慮すると、会社側にもメリットはありません。なので、退職代行を利用した後のトラブルについては、さほど心配する必要はないでしょう。

残業代やボーナス、有給休暇などの請求代行もできる?

退職代行ガーディアンでは、会社との交渉を行う権利を有しています。未払いの残業代やボーナスの請求、有給休暇の申請も退職者本人に代わって行うことが可能です。

有給休暇については、就業規則で定められている場合があるので、申請を希望する場合は代理人にあらかじめ伝えておきましょう。

違法性がないか心配…

退職代行ガーディアンを運営している団体は、東京労働経済組合です。労働組合法により、東京都労働委員会にも認定されています。

会社との交渉に必要な団体交渉権を有しているので、法律上問題なく退職者の代理人として会社と交渉することができます。

「〇ヶ月前に退職を申し出る」という就業規則があっても本当に即日退職できる?

会社の就業規則で「〇ヶ月前に退職を申し出る」必要がある場合でも、即日退職できます。就業規則は、あくまで社内のルールにすぎないからです。

退職代行ガーディアンは、退職者の代理人となって、就業規則を踏まえて会社と交渉してくれます。退職者が即日退職を希望しているのであれば、会社側も納得せざるを得ません。

退職代行で退職したことが転職先にバレて不利になることはある?

そもそも、誰にでも職業を選択する権利があります。会社の退職は、ほとんどの場合、自己都合退職として扱われます。退職代行を使って辞めたことなどを、わざわざ履歴書に記入する必要などもありません。

なので、退職代行を利用して仕事を辞めたからという理由で転職が不利になることは考えられないでしょう。

しかし、退職代行ガーディアンは転職サポートを行っていません。転職を前提とした利用の際はくれぐれも注意しましょう。

退職代行ガーディアンの失敗例は?

退職代行ガーディアンで依頼に失敗したケースは一度もありません。詳しくはこちらをご覧ください。

退職代行ガーディアンの対応時間は?

退職代行ガーディアンは、対応が早いことで有名です。条件が合えば、即日対応も可能です。詳しくはこちらを御覧ください。

退職代行ガーディアンは違法?

退職代行ガーディアンは違法であるかに関しては、違法ではありません。東京労働経済組合にも入っており、認定されています。詳しくはこちらをご覧ください。

退職代行はありえないと言われる理由は?

退職代行はありえないと言われる理由として以下のものがあります。
2週間前に退職の意志を伝えないといけないのに即退職できるというのはおかしい。詳しくはこちらをご覧ください。